So-net無料ブログ作成
検索選択

トヨタも参加するEEA(Enterprise Ethereum Alliance)とは?

そもそもイーサリアム高騰のきっかけとなったのは、マイクロソフトをはじめとする有名企業が参加するイーサリアム・ビジネスプラットフォーム「EEA( Enterprise Ethereum Alliance)」の設立が発表された3月末。ここで、1,000円台から一気に5,000円台!5倍です。でもまだ、この時点では1万円以下。もうお腹いっぱい、と思いましたが、まだまだ買い、だったんですね。

その後、EEAは、短期、長期問わず投資家の資金を集め続け、50,000円にも迫る勢い、3月からさらに10倍!ですか!

>>>日本最大手の取引所「ビットフライヤー」が日本円から直接イーサリアムの売買が可能な「イーサリアム販売所」をオープン!お買い求めやすくなりました。

EEAにはすでに、100社を越える企業が参加をしており、その中にはマイクロソフト以外にも、JPモルガンやインテル、IBM、英メジャー(国際石油資本)BP、オランダのINGグループなどの巨大企業も名を連ねており、最近ではトヨタも参加してきたと報じられています。ビットコインよりもはるかに複雑な活動に応用できると期待されるイーサリアムのブロックチェーン技術には、金融からヘルスケアまで多くの業界が関心を寄せられています。

また、ロンドンに本社を置く「 Bank Account Based Blockchain (バンク・アカウント・ベース・ブロックチェーン)(BABB) 」 は、銀行の運用プラットフォームをイーサリアム・プロックチェーン上で構築しており、次世代型の銀行として注目されていたりと、イーサリアムを取り巻く話題にはこのところことかかないですね。

今後、多くの企業や銀行が本格的にイーサリアムブロックチェーンを使用したサービスの提供をスタートしてくると、イーサリアムは、金融業界にとってなくてはならない通貨になってくることが期待されています。

実際、ビットコインを抜いて首位に立ち、今後の基軸通貨となっていく可能性も見えてきましたね。

>>>日本語で登録できるビットコインのデビットカード「Wirex」お申し込みはこちら



アマゾンで買い物をされる方は、アマテンでギフト券を使って購入すると割安でお買い物ができます。よく買い物をされる方は、まとめて、ビットコインをチャージして、ギフト券を購入しておくというのもいいでしょう。ビットコインでのチャージで注意する点としては1万円以上の場合本人確認が必要となることです。本人確認をせずに1万円以上ビットコインやモナコインでチャージしようとすると途中から画面が先に進まなくなるので注意してください。

★仮想通貨ならビットフライヤー【キャンペーン開催中】
★簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck
★ビットコインFXはビットバンク レバ最大20倍
★ビットコインの積み立てができるZaif(ザイフ)
★新種仮想通貨のクラウドセール参加をサポート Build-up trust

★げん玉を利用でビットコインに交換できるポイントが貯まる!

>>>DMM.comならビットコインで支払いができてしまいます!



ビットコインのデビットカード「Wirex」が、WEBページで日本語でも難なくカードが作れるようになっています。WEBページに行ってみれば、お気づきになると思いますが、ちょっとぎこちない日本語のガイダンスになっていますが、それでもカードは作れてしまいます。ちなみに対応通貨は、USDかEURかGBPですが、日本のコンビニATMで換金されて日本円での出金は可能です。もちろん、VisaDabitとして、普通に日本のお店で使えてしまいます。

84fe1b08-s.jpg

※言葉の壁のストレスなく、ビットコインデビットカードが作れてしまいます(^^)/。日本は市場としては有望視されているんでしょうね。
>>>日本語で登録できるビットコインのデビットカード「Wirex」お申し込みはこちら



nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0



にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

ビットコインで購入できる
日本最大電子ギフト券売買サイト
「amaten」