TripAdvisor (トリップアドバイザー) DEAR.

ビットコイン〈仮想通貨〉ウォーカー:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択


にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村





げん玉は、無料でサクサクお小遣い稼ぎができるポイントサイトです。
貯まったポイントは、現金はもちろん、電子マネーやビットコインにも交換できます。o(*^▽^*)o♪














前の2件 | -

ビットコイン映画『マジックマネー ビットコイン革命のドキュメンタリー』



ビットコインの世界を身近に感じられるビットコイン映画『マジック・マネー ビットコイン革命のドキュメンタリー』が公開されました。

今までも以下のようなビットコイン映画が公開されてきましたが、今回の『マジック・マネー ビットコイン革命のドキュメンタリー』は、日本語字幕付きなので、英語が苦手な日本人も楽しめます。

新たなビットコインドキュメンタリー『THE BITCOIN GOSPEL』
新たなビットコインドキュメンタリー「Banking on Bitcoin」が登場
ドキュメンタリー『Life on Bitcoin』のトレイラーがリリース
ベトナムでビットコインを用いたアクションコメディ映画が来年公開
新たなビットコイン映画『DEEP WEB』

>>>仮想通貨ならビットフライヤー【キャンペーン実施中】

>>>ビットコインのデビットカード「Wirex」

「マジック・マネー ビットコイン革命のドキュメンタリー」は55分間のドキュメンタリー映画で、ストリーミング配信中(レンタル約300円)とDVD販売が予定されています。

>>>「マジック・マネー ビットコイン革命のドキュメンタリー」視聴はこちら

今まで、ビットコインには興味はあるものの、仕組みや技術面の難しさでとっつきにくかった方も、なぜビットコインには優秀な人材が引き寄せられていくのか、その魅力に迫るこの作品は、仮想通貨全般の良い入門編になるかもしれませんね。

vimeo-magic-money_03.png

ミュージシャンの「三四郎」さんが、ビットコインのQRコードのパネルを横において、素晴らしいサックス演奏を披露しているシーンが印象的でした。ストリートパフォーマーへの投げ銭もビットコインでという時代も近いですね。

Bella Musica Italiana/藤本三四郎

TripAdvisor (トリップアドバイザー)


君に届くまで/藤本三四郎



〉〉〉TripAdvisor (トリップアドバイザー)


>>>最近、金運落ちてませんか?

>>>モバトク


>>>DMM.comならビットコインで支払いができてしまいます!






ビットコインを集める方法として、げん玉などのポイントポータルサイトに登録して、貯まったポイントをビットポイントにコツコツ貯めていくという方法があります。ポイント交換なら高いか安いかをあまり気にせず貯めれるのではないか、と私は思い、チマチマ貯めています。ビットコインなら少額から交換できるのもうれしいですね。

世界最大の旅行サイト【トリップアドバイザー】

★仮想通貨ならビットフライヤー【キャンペーン開催中】
★簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck
★ビットコインFXはビットバンク レバ最大20倍
★ビットコインの積み立てができるZaif(ザイフ)
★新種仮想通貨のクラウドセール参加をサポート Build-up trust
★げん玉を利用でビットコインに交換できるポイントが貯まる!



nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

ビットコインはどこまで値上がりするのか?

2016年~2017年年初、ビットコインは、ジェットコースターのようなスリル満点の値動きをを見せ、FXトレーダーには投資の妙味を与えてくれました。まさに20~30%のボラタリティは素晴らしい。レバレッジ20倍なら、すぐに2倍、3倍当たり前!の世界です。押し目買い、戻り売り、空売り、買い戻し、と慌ただしくトレードして、うまく波に乗れた人は相当儲けられたのではないでしょうか?(そんなうまい具合にいった人も少ないかもしれませんが・・・(^^;)。

すたーと-960x538.png


そして、今年のゴールデンウィークの最中に、新高値を更新!押し目らしい押し目も見せず、堅調に値を上げてきています。今年のお正月の大暴落を経験している人は、ここから積極的に買っていくのは怖いかもしれませんが、現物であれば、ドォーンと構えて買い増ししていってもいいのではないか、と、私は個人的には思っています。

>>>仮想通貨ならビットフライヤー【キャンペーン実施中】

一説には、1BTCの価値が100万円以上に上昇との説もあります。あくまでも、一説ですが。
これは、ビットコインの発行量が、最初から2100万BTCと決められていることがその理由です。
つまり、発行量が決まっていて、買う人が増えれば当然、価格は増えます。
まだまだ、今年は仮想通貨元年と言われ、まだまだ、ごく一部の人しかビットコインを持ったり、使ったりしていない状態ですが、ある程度普及が進むと、どこかの段階で市場の潮目が変わってきます。

>>>ビットコインのデビットカード「Wirex」

かつてのインターネットがごく一部のオタクの領域だったものが、イッキに急成長したように、ビットコインを持つことが当たり前の時代もそう遠くはないのではないでしょうか。

最近の市場動向、海外の取引量をを見ていてもそう感じます。

だから、目先は上げ下げ、いろいろあると思いますが、現物であれば、長い目でドォーンと構えて、余裕があれば、買い増し方針でいいのでは、と思ってしまうのです。

★仮想通貨ならビットフライヤー【キャンペーン開催中】
★簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck
★ビットコインFXはビットバンク レバ最大20倍
★ビットコインの積み立てができるZaif(ザイフ)
★新種仮想通貨のクラウドセール参加をサポート Build-up trust
★げん玉を利用でビットコインに交換できるポイントが貯まる!

>>>DMM.comならビットコインで支払いができてしまいます!



nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー
前の2件 | -

【免責事項】
当ブログにおいて掲載する情報・内容については細心の注意を払っていますが、主観的判断に基づくものでありその内容に保証することはできません。
また内容によっては、情報が古い、あるいは間違っている可能性もあります。当ブログが起因の一切のトラブルに関していかなる損害にも責任を負いません。